トップ > 入札・経審メニュー > 都道府県 入札参加資格手続きガイド > 千葉県

千葉県 入札参加資格手続ガイド

千葉県における入札の特徴
千葉県は現在、千葉県への入札「千葉県電子調達システム」、「ちば市町村共同利用電子調達システム」、その他「ちば市町村共同利用電子調達システム」へ参加していない自治体の各窓口の3つに区分されています。

千葉県への入札参加手続きは「千葉県電子調達システム」において電子申請にて手続きを行います。申請手続きの手順などについては、県のホームページに掲載されています。

ちば市町村共同利用電子調達システム」に参加している自治体に入札参加資格の手続きをする場合には、「ちば市町村共同利用電子調達システム」より電子申請にてお手続きを行います。
主な参加自治体
 我孫子市、旭市、市川市、市原市、浦安市、印西市、白井市、銚子市、東金市、松戸市、八千代市

※平成23年4月1日より「千葉県電子調達システム」と「ちば市町村共同利用電子調達システム」は統合され「ちば電子調達システム」となります。

その他の自治体
 各自治体ごとにお手続き方法が定められています。それぞれ、窓口で確認してください。
主な自治体
 柏市、船橋市、千葉市(平成23年4月1日以降は「ちば電子調達システム」に参加予定)


 千葉県では、「千葉県電子調達システム」と「ちば市町村共同利用電子調達システム」「各自治体入札参加資格申請」といくつかのシステムが混在しています。また、柏市、船橋市などの大規模な自治体が共同システムへ参加していないこともあり、資格期限の管理が煩雑になりがちということから、行政書士に依頼される方も多くいます。
 当事務所では、電子申請におけるPC設定なども代行しますので、安心してご利用いただけます。
                       

 




リンクス行政書士事務所 代表

建設業許可ならおまかせ下さい。

おすすめ情報

建設業許可に関するご相談無料受付中!お気軽にお声がけください。

お役立ちコンテンツ

役立つコンテンツを続々掲載しています。

建設業許可が欲しい!